日々の妄想をして心を豊かに

日々の妄想、してますか?妄想をすると心が豊かになるように感じます。日々の妄想というタイトルのブログもあるようですよ。果たしてどんな妄想が繰り広げられているのでしょうか。

いたるの日々の妄想

2014-04-21

根性と忍耐で絶食によるを実践して、
見事に痩せる人は確かにいます。

の中にも、
手っ取り早く痩せるには、断食するのが一番!
と考えている人もいるかもしれませんが…

正しい知識を持たないで、
また医師などの専門家の指導もないままに、
絶食や断食をすると、拒食症になって、
どころではなくなってしまいますよ!

下手をすれば、
リバウンドしやすい体質になってしまう…
といったデメリットがつきまといます。

のも、という短期間で
も落としたのですが、
その後、簡単にリバウンドしてしまい…
「の努力は何だったの?」
と嘆いています。

ではどうすればいいのでしょうか?

正解は「1食当たりの量を減らす」なんです!

と3食きちんととって、
トータルでのカロリー摂取量を減らすのが
一番ベストで体にも負担がかかりません。

ただ、をに取り入れている場合は
食事制限はたいして気にする必要もないと思います。

でも中にはでも早く痩せたい!という人もいますよね?
そういう人は上記したポイントを意識して、
と食事制限を併行してやるのもありですね!
その分、多少の難易度はあがりますけど…

するとが空いて
食事制限が難しくなるということもありますからね。

しかし、によって筋肉が増えると、
筋肉は脂肪よりも重いので
体重だけを見ると痩せたようには見えないのです。

でも、は少しずつ成功に近づいていますから
地道にがんばりましょう!

創の日々の妄想

2014-04-19

突然ですが、、こので、の減量に成功いたしました!
もう何年も、全く体重が減らず、減るどころかちょっとずつ増えていた体重が、ようやく減ったのです!
 
前、ふと気がついたのです・・・
体重が減らないのは、脳のせいなのではないかと!!!!!
 
、数年前から、
やを、
毎日実践しております。

そして、
「とはしっかり食べて、は少なめ」とか、
「は米は食べない」とかやっておりましたが、
全然効果ありませんでした。
 
それで、ある日、いつものようにまた食べ過ぎてしまい、
後悔に苛まれていたとき、
そういえば、ご飯を食べている瞬間、
ダイエットの事を忘れている自分に気がついたのです!

空腹に促されるまま、
大好きなやなんかを、
食いたいだけ食っているのであります。
 
次の食事から、ご飯を食べているときにも「ダイエットの事をしっかり考える」と心に決め、以下のことを実践してみました。

・ももも、いつも食べる量を、お皿に並べる。
(ここで、脳が指令を出しているのではないかと思われます)
・そこから、3口ほど量を減らす。
量を減らすのは、全体の中の3口だけです。いろんなおかずやご飯から、ちょっとずつ減らします。

これをしたところ、なんとどんどんと体重が減りました!!
要するに、一日に採るエネリギー量より、運動量の方が少ないから、体重がちょっとずつ増えてしまうので、それを逆転するようにしてみた訳です。
 
この調子で、がんばってみます!
あと痩せたら、そこをキープしたいと思ってます!

一本道

黒酢ランキング

黒酢ダイエット

愛の日々の妄想

2014-04-18

は、とにかく食べる事が大好きなので、
を成功させるために、
を置く場所を工夫するようにしています。

太りやすい人の一般的な傾向としては、
食欲の有無に関わらず、食べ物を見たら反射的に食べるようです。

…ある意味、本能に忠実ですね?
「すいてないけど、とりあえず食べとくかな…」
って感じですよね。

しかし、中ならこれはご法度!
この癖は絶対!直さなければいけません!

ということで、は、
を目に見えるところに置かないようにしているんです。

もっと言えば、
どうしても摂らなければならない食事のための食料以外は、
「買わない」のがには非常に有効でしょう。

でも、時にはストレスがたまらないように、食べることも必要です。
そういうときには必要な分だけ取ってあとは隠してしまうのが、
一番確実で効果がある方法です。

食べ物を目につかないようにすれば、
そもそもの食べ物を反射的に食べるという行為自体が
抑止されますからね!

棚の高いところに置くとか、戸棚の中にしまうなど、
なんでもいいです。
とりあえず目につく場所に食べ物を置くことをやめることから
を始めてみましょう!

どうしてもを食べたい場合は、
小分け袋タイプのを買って、
小さな袋一つずつ食べるようにしましょう。

大きな袋のを買った場合は
「今食べる分はこれだけ」と別に取って、
やはり袋を目に見えないところに隠してしまうのが鉄則です。

こうした小さな工夫の積み重ねが
に大きな効果をもたらすと思っています。
を動かすと同時に、
工夫も楽しみながらやってみましょう。

日々の妄想 のことなら

2014-04-15

が小さくなれば痩せられる。
そんなイメージありませんか?

早く痩せたいがために、を引き締めようと
毎食ごとに、服の上からベルトで
の部分をギュ!っと締め付ける。
確かに、かなりきつく締め付けるので、
苦しくてあまり量が食べられなくなり、
体重が減る事もあるでしょうが・・・

こんな話しをとしていた事があるんですが、
意外と一度はやった事がある人が多いみたいですね。

よくない方法だったと反省している人もいると思います。
の弱い人は、痛がひどくなったりしますし・・・
ベルトをとると、が解放されるからか、
その途端がすいてしまったり・・・
いかに我慢するか、空腹との戦いになりますよね。

そんな辛い思いをしながら少し痩せたのに、
やめたら少しずつ太りはじめる。
そのはずですよね。
ほとんど食べないから、まさにプチ断食のような事をしていたんですから。
リバウンドしても仕方のない事なんですよね。

しかし、空腹と戦ったり、
食べないことをに怒られたりしながら頑張ったのに、
結果リバウンドでは悲しいですよね。

どれだけ辛い思いや、大変な思いをしても、
そのがよくないものだったら
痩せてもリバウンドして、またの繰り返し。

逆に食べることを我慢しないで、
食に対するストレスを溜めないは、ラクに痩せて、
更にしっかり栄養をとっているからリバウンドもしない。

この違いは大きいですよね。

しかし、早く痩せよう!と思うと、
痩せるけどリバウンドでまた・・・
という結果になるを
きっと選んでしまうのではないでしょうか。
大変とわかっていても、早く痩せられる方を選んでしまう・・・

、こんな悪循環は早く断ち切りましょう!

究の日々の妄想

2014-04-14

の家の冷蔵庫には、
魚肉ソーセージを常備しております。
そうです、あのオレンジ色のビニールに包まれている
魚肉を使ったソーセージです。

低カロリーで低脂肪、おまけにカルシウムにDHAまで入った
まさにに最適な食材でもありますが、
常備品として活躍している理由は
万能選手であるからに他なりません。

生でよし、焼いてよし、煮てもOKで。
にも合いますし、
のおかずにも変身するエライやつなのですよ。

でしたら、
斜めにスライスして軽く炒め、ケチャップをかければ、
ブレックファーストの主役を努める事が出来ますし、
醤油をたらして、に添えれば食の出来上がりです。

焼いて食べる場合は、
焼肉のたれとも非常に相性が良いですし、
の焼豚代わりに充分な威力を発揮します。

油との相性も良いので、揚げるととっても美味しいのですが、
こちらはとは少し違っているので注意して下さい。

また、に生のまま刻んで入れれば
がパワーアップしますし、
の肉の代わりに入れれば
低カロリーで低脂肪なの出来上がり!

まだありますよ~!

中ってのは
基本的に摂取する食事の量をコントロールして
減らす必要が有りますけど・・・

魚肉ソーセージは保存性が高いので
賞味期限が切れそうだからと、
中なのも忘れて
に詰め込む必要も有りませんし、

買い置きしておけば
わざわざ無駄に食料品を購入してしまう
にもいかなくて済むのです!!

中の方には、
魚肉ソーセージをお勧めします!!

Copyright© 2014 日々の妄想をして心を豊かに All Rights Reserved.